色んな意味で寒くなった話

前の話の続きです。トイレのトラブルとほぼ同時期、更に問題が発生しました。

4月はまだ母は(施設に居るため家に)不在なので、ポストに入った郵便物を回収するために 妹が実家へ行った時の話です。

玄関の前に立っていると、お向かいの家の方がたまたま外に出て来て 「お宅のガスのメーターがこの間から点滅してますよ」 と教えてくれた。

妹「え!?そうなんですか?有難うございます!直ぐにガス会社の連絡してみます!!」

ガスメーターに付いている説明書に赤いランプが点滅している場合は連絡するよう書いて有ったので連絡してみる。

説明書

暫くするとガス会社の担当者がやって来た。調べて貰ったら配管からガスが漏れているとの事。

原因はガス管の経年劣化による腐食で、取り急ぎ応急処置をしてもらった。ただ、あくまでも応急処置で今後もガス漏れの危険が有るため、キチンとガス管の取り換え工事をした方が良いと言われた。

夜、妹からその旨の連絡を貰って翌日Netで工事業者を探して電話、業者が訪問できる日を妹と合わせて早めに見てもらう事にした。

そして数日後に業者が訪問、妹立ち会いで床下収納の所から下に入ってパイプ交換の箇所を見て貰う。その場で詳しい見積金額は出せないため、帰って作成後郵送するとの事。

4月28日、妹から「見積りについて、この名刺の人から電話行く」と2種の見積りと名刺の画像が添付されたメールが来た。

交換が必要な箇所はこんな感じ。

床下から入って配管を辿って全部を交換すると①の図、見積り額 196,300円!

床下部を交換せずに腐食が発生してたところだけ交換すると②の図、見積り額 35,400円。

見積り1 見積り2

この差はデカい…とは言っても、このまま住み続けるなら①を選択するのが安心だよなぁと、妹と電話で相談して決定。

けどね、金額デカいしやっぱりちょっと足掻きたい。なので 工事業者からの電話で値段の交渉をする事に。

私「見積りの金額なんですが、額も大きいんでもう少し何とかなりませんか?例えば灯内内管が見積りで〇〇メートルってなってるんですけど、うち、こんなに奥行き無いと思うんですよねー。あと諸経費、他者さんの見積りより随分高いですよ?」(←ちょっと図々しいけど、色々調べたらあながち嘘ではない)

業「あくまでも見積りなんで、これを上限と思って頂ければ…実際に交換した長さで計算しますから大丈夫ですー。あと諸経費ですけど、この地域だとどちらも同じ感じだと思いますよ?」

私「いやー、細かい内訳までは分からないですけど、他社さんは同地区でももっと安いですよ?」←相みつ(相見積もり)匂わせ ^^;

業「そうですかー、じゃあそこらへんは検討してみますけど、どうしますー?作業はされますか?」

私「はい、では良いようにして頂いて…お願いしますー」

5月1日、翌日(2日)の朝9:00から作業が始まるため 私が都合を付けて実家へ帰省。(妹は仕事)

ガス管交換作業当日、家の内外を作業員が出たり入ったりするので、私だけでは心許無く従弟を招集した。だって、男性の目が有った方が舐められなくて済むような気がして。^^; 考え過ぎ?

作業中、家の下回りにガス管を這わせるよりも家の外壁に出した方が作業も今後のメンテも楽になるけど…どうします?と、工事の人から提案された。

床下の凸凹に這わせるより家の外壁に管を真っ直ぐ伸ばした方が、長さも抑えられるし確かに良さそう。

私「じゃあ、それでお願いします」

そんな感じで作業が終わったのが午後2時半頃。作業していた方が、家の隣に有る駐輪スペースに(作り始めたばかりのような)蜂の巣を見付けて、それの駆除もついでにやってくれた。(人''▽`)アリガトウ☆ゴザイマス

待ってる間に従弟と久し振りに話をして、(親が歳食ってくると)どこの家庭も色々有るよねぇ~と…暫しの歓談時間も(?)持てたし、まぁ 良い帰省になったと思う。

その日実家に一泊し翌日栃木へ帰宅、数日経って5月8日、妹の所に請求書が届いた。

請求金額 合計162,000円

夜、妹から請求額を電話で聞いた翌日、工事業者から電話が来た。

業「請求書、見て頂けましたか?使用したガス管も見積りより短くなりましたし、諸経費も少しお引きしましたけどー」

私「はい 確認しました。作業も早く終わりましたしこれで安心して過ごせます。この度は有難うございましたー」

業「いえーこちらこそー」

私「近日中に振込しますねー」

諸経費はNetで見た他社よりまだ少し高かったけれど、現場で(ガス管の短くなる提案とか蜂駆除とか)良くしてもらったので文句は全く無し。5月11日に振込み完了。


母が自宅へ戻ってくる前に、色々不具合を見付けられて そして修繕出来て本当に良かったと思う。

特にガス漏れ!妹が寄った際にお向かいさんが出て来て教えてくれたとか マジで神様に感謝だわ!だって、ご近所に多大な迷惑を掛けてしまうかも知れなかったんだもの。そう考えるとほんとにゾッとする話。

トイレ詰まりにガス漏れ修理、どっちも大きい金額でフトコロにも寒~い話、親が生きてる間で良かった。←全て親の金で支払い ^^;