Safari 15.4でネイティブLazy-loadが標準に

やっとですね。^^; これでメジャーブラウザでサポートされるようになりました。

今迄 遅延読み込みは JavaScript によるライブラリが要りましたが、これからは loading属性を付ける事で実装出来ます。

Safariの場合、実は前から Lazy-load を使えてたのですが、ユーザー側で有効にする必要が有ったため「知ってる人のみ」な状態。

これで「知らなかった人」も恩恵に与れるようになりました。(但しver. 15.4 からです。)

その他の情報はこちらの記事をどうぞ。↓

Safari 15.4がネイティブLazy-loadをついに標準サポート – 海外SEO情報ブログ

Safari 15.4がネイティブLazy-loadをついに標準サポート – 海外SEO情報ブログ

Safari がバージョン 15.4 でネイティブ Lazy-load をデフォルトでサポートする。

can i use (Lazy loading via attribute for images & iframes)

[Tag] * loading=lazy

Comments

あっ(笑)

akiさん おはようございます ^^

いやぁ、この記事、今日書こうと思ってたんですよね~(笑)
先を越されちゃいました (〃^▽^〃)oあはははっ♪
手間が省けて、助かりました(笑)
2022-03-19-07:51 ぼっちん
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: ぼっちん 様へ

いえいえいえいえ!是非お願いします!!
ここはやっぱり引用元のぼっちんさんに書いて頂かないと!
『Webテク倉庫』で掲載して頂いた方が情報の認知度も上がりますので、是非宜しくお願い致します。m(__)m
彼方此方で掲示が有った方が良いですし。^^;(というか、うちの記事薄っぺらいので…)

追記:
記事の掲載 有難うございます!(2022/03/19 14:14)
知りたい内容でしたので、当記事にリンクカード貼らせて頂きました♪
2022-03-19-13:41 aki
[ 返信 * 編集 ]





非公開コメント