Top Page › Template › テンプレ修正等 › ビューポートが設定されていません
2021 · 01 · 19 (Tue) 01:30

ビューポートが設定されていません

随分前に明けておりますので今更ですが…本年も宜しくお願い致します。m(__)m

今年の初投稿が、『昨年末にGoogle Search Consoleで「ビューポートが設定されていません」というエラーが表示された話』ってのもどうかと思いますが、この度無事に修正されたので一応(備忘として)記事にしておきます。
Search Console を使って自分のブログを調べるようになったのは昨年なので、あまり詳しくありません。
申し訳ございませんが質問はご遠慮下さいませ。m(__)m

昨年11月まで『無エラー』だったのが、12月に何の気無しにGoogle Search Consoleを開いてみましたらエラーが1つ付いていました。
サーチコンソール1

1つなら修正は簡単…と修正しようにもどこが悪いか分からない。
策を探しながら彷徨っておりましたら「Search Consoleのデータはクロール時の古いものなので、そのページから飛べる『モバイルフレンドリーテスト』は当てにならない。」という情報を発見。
Search Consoleのツールからだけで無く、検索ページからもモバイルフレンドリーテストツールをやってみた…けどどちらもエラー無し、緑の文字で「このページはモバイルフレンドリーです」と表示。ホントに「じゃあ何故?」という感じです。(・_・;)
モバイルフレンドリーテスト


web徘徊中、気になったのが『解決策が“viewport”に有った』という話。

blog-image

Google Search Consoleに「テキストが小さすぎて読めません」「クリック可能な要素同士が近すぎます」と言われた→解決しました! - sunsun fineな日々

更新がしばらく滞っていたのですが,ちょっとブログに問題が起こっていたのです。それがなんとか解決したというお話です。 ある日エラーのアラートが エラーアラートが増えてきた モバイルフレンドリーテストをしてみると… 原因を探ってみます 画面が縮小して表示されている? ピンチインできる!? CSSをチェックしてみる 解決策は ”viewport” おわりに ある日エラーのアラートが 昨年末,Google Search Consoleを眺めていると,モバイルユーザビリティのところにエラーが出ていることに気がつきました。エラーは2つ, 「テキストが小さすぎて読めません」 「クリック可能な要素同士が近すぎ…

この記事では、ページは確かにモバイルフレンドリーテストでエラーが出ていて表示テストも縮小されてしまっている、けれど実際にスマホで閲覧すると(縮小されずに)キチンと表示される…という話で、実機での閲覧でピンチアウト出来るのが問題だったらしい。

改めて自分のブログHTMLを見てみます。
user-scalable1
metaタグで設定した「viewport」は

<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0, user-scalable=yes">

になっています。

上記サイトの記事に有る設定とは少し違うのですが、修正策を探し廻っている際に何処かで「user-scalable=yesを入れるとGoogleに嫌われる」というようなのを見た覚えが有ったので削除してみる事に。
user-scalable2
実際ホントに嫌われるのかは分かりません。初期値はYes(ズーム可)なので書かなくても問題無いですし。
でも、user-scalable=no でエラーなら「拡大縮小出来ないのはユーザービリティ的に良くないよね」という事で分かるけれど、Yesなのに問題有るの?
(私もピンチインした方が見易い歳になりましたもので…(^^ゞ)
まぁ、“viewport”で検索すると出て来る『設定基本形』が一番安心、って事なのかな。

<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">




Google Search Consoleのエラー出現から何度か検証リクエストを送信してみましたが尽く失敗。
“viewport”を直して、今度はどうだろう?と「ビューポートが設定されていません」についての検証を再リクエストしてみました。
サーチコンソール3サーチコンソール2
で、…先日晴れて合格となりました。
ビューポートの設定についてのエラーが解消されたら、他の2つ「テキストが小さすぎて読めません」と「クリック可能な要素同士が近すぎます」もエラーが消えました。
う~ん、user-scalable=yes が原因だったのかなぁ?誰か詳しい方、教えて下さいませ。m(__)m
取り敢えず 良かった良かった。

【予告】 この度の件で、次の修正・更新時にテンプレートから「user-scalable=yes」が付いているものは外そうと思います。




最終更新日 : 2021-03-02

Comments

サチコさん

Google Search Consoleのビューポートや「文字が小さすぎて⋯」、「クリック可能な⋯」の警告。私も少し前まで幾つかの記事で出てましたが、訂正したので再検証のリクエストを根気よく出していたら(実は訂正はしていない)、今は全ての警告が亡くなって 無くなっています。
なので余り信用していません。

で、ご指摘の部分。
私のブログのテンプレートはAkira氏の「La_Vita」ですが

<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0, user-scalable=yes">

のままです。

どうなんでしょうねぇ。気にはしてませんが、私もその辺の事は知りたいですねぇ。

私の方は警告ではないのですが、構造化がどうのこうのというメッセージが出てます。
これは、記事中にHTML・CSSのソースを書いた部分に出てまして、いくら確認しても判らないので放置しています。
2021-01-19-10:13 hige
[ 返信 * 編集 ]

No Subject

この話題に参加できるような知識は無いのですが。
配布版のct_responsive3cでは「user-scalable=yes」が付いていますが、御教授いただいた(現在、私が利用中の物)では付いていませんでした。
よって、私かingのGoogle検索に関する話題は「user-scalable=yes」が付いていない物についてです。
後。老婆心ですがこんなのありました
https://helog.jp/html-css/smartphone-viewport-pinch/
https://seolaboratory.jp/48581/
https://nuconeco.net/user-scalable-no/
これらの記事を読んだ知識で考えると、利用中のTPに「user-scalable=yes」を付加したい気持ちになっています...が、「user-scalable=yes」の呪文はAndroidユーザーの私としては知る由も無いので...
2021-01-19-10:37 呑兵衛あな
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: hige 様へ

こんにちは。コメント有難うございます。m(__)m

Akira氏のテンプレートに…有りますね、user-scalable=yes。^^;
なので、これが原因だったのかどうかは不明で、ただ単にクローラーが来たタイミングの問題なのかもしれないという。
でも、この記述を削除した以外の訂正はしていないんですよね。
最近のGoogleの傾向として、ユーザビリティやアクセシビリティに関する指定は(YesでもNoでも)弄れるようになっている事自体が好かれ無いのかなぁ~と思ったのですが、Akira氏のものが大丈夫という事は…やっぱり違うのかな。(^^;

> 構造化がどうのこうのというメッセージが出てます。
…「解析不能な構造化データ」関連の問題というのであれば、こういう記事を見付けました。
https://www.webdesignleaves.com/wp/htmlcss/1863/
この方の場合は「構造化マークアップしたパンくずリストの不注意による記述ミス(引用符の片方が削除されていた)」が原因だったようです。
サチコでの確認方法だけで無く、リッチリザルトテストでも簡単に原因を見付ける事が出来るそうです。
ご参考まで。m(__)m
2021-01-19-14:58 aki
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: 呑兵衛あな 様へ

こんにちは。コメント有難うございます。m(__)m

「user-scalable=yes」は、無くても問題無いんですよ。
記述が無くてもデフォルトで『Yes』扱いになっています。
何時のタイミングでどのテンプレートから付けたかは覚えて無いのですが、Netの情報を見て「記述しておいた方が確実かな」と思って付けただけなのです。
スマホ実機でピンチイン・ピンチアウトが出来るならば、無理に「user-scalable=yes」を付ける必要は無いと思います。

GoogleのLighthouse(SEOチェックツール)もそうですが、前は問題無かったのに最近はエラーを吐くようになった…等というのも有りますので、敢えて『付けない』方が良いのかもしれません。
Search ConsoleもGoogleのツールですし…過信するのもどうかなと。
あくまでも私見ですけども。(^_^;)
2021-01-19-15:24 aki
[ 返信 * 編集 ]

私も(笑)

akiさん、コメントの皆さん、こんにちは ^^
私のところも、忘れた頃に「文字が小さすぎて⋯」・「クリック可能な⋯」が発生しますよ(笑)
でも、higeさんの対応と同じで、何も記事修正しなくても「URL検査」でチェックしてから「クロールリクエスト(最近はその操作は出来なくなっておりますが)」すると、1~2日後には「修正されました」のメールも届きます(笑) 放置だと消えるのが時間が掛かり不愉快ですからね(笑)

そして、higeさんの言われておられます「構造化云々」の件は、記事中に顔文字などの記号が使われた時などでも、それが発せられます。
私もそれに出くわした時のことを記事
--------------
記事中に使った顔文字がサチコ(Search Console)の「解析不能な構造化データ」エラー原因になった実例
https://oops0011.blog.fc2.com/blog-entry-325.html
--------------
にしたことがありましたから、ご参照ください ^^

サチコもLighthouseも、その他の検証ツールも、時々仕様が変わるようで、その都度あたふたさせられますよね~。
2021-01-19-15:54 ぼっちん
[ 返信 * 編集 ]

No Subject

私の記事で
「解析不能な構造化データ」
と指摘されている記事は

https://blgid1974.blog.fc2.com/blog-entry-1194.html
の記事内での下記の部分です。

エラーの詳細
「解析エラー: 「,」または「}」がありません」

エラー対象の文面をソースで示すと

 <code class="prg_clm_font"><i class="fa fa-external-link" aria-hidden="true"></i></code><br>
 とやっていたのですが、<br>

のcode要素内の記述が対象となってます。

という指摘ですが、指摘されている内容は、お前は何言ってるの?とサチコはよくわからない事を言ってますので無視しています。

SEOとか色々言われてますが、それよりも大切なのはあなたの記事は読まれてますかと。

あと、最近しみじみ感じるのは
私のブログは4分の1の読者がスマホになって来てまして、自分のサイトをスマホの第三者の目で確認するようになりました。

スマホで私のブログを見ると左右の余白が多くて⋯
とか⋯

こだわってみてもスマホでは、もひとつだわとか

この辺はやっぱ微妙です。
2021-01-19-20:41 hige
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: ぼっちん 様へ

こんばんは。コメント有難うございます。m(__)m

サチコはまだ利用し始めて日が浅いので、エラーとか出て来ると心配になってしまいまして。(;^_^A
お話を伺うと、そんなに心配しなくて良いのかなぁと、少し安心しました。
そう言えばクロールリクエスト、いつの間にか復活して…押せますね。
リクエスト可能なのは1日10件程ですけど。
私の場合、カバレッジを見るとエラーも警告もゼロなのに除外がメチャクチャ多くって。(有効数以上有るという…)
少しずつでもインデックス未登録分を、地道にクロールリクエストしていきます。

まだまだ不慣れなサチコさん、ぼっちんさんの所で色々勉強させて頂きます。m(__)m
2021-01-19-21:50 aki
[ 返信 * 編集 ]

To higeさん

あっ それ、もしかして </i> を指摘されているかもしれません。
試しにそれを削除して、どうなるか確認してみては如何でしょう?
私の勘でしかないんですけど、なんとなくそういう気が (^_^; アハハ…

私はもう Font Awesome は随分前に使わなくなったんですけど。
2021-01-19-22:25 ぼっちん
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: hige 様へ

こんばんは。コメント有難うございます。m(__)m

「解析不能な構造化データ」のエラー対象のページをリッチリザルトテストで見てみますと、解析エラー部分はLa_Vitaの記事本文では無く、HTML下部に有る「構造化データを作成する(?)JSで出力されたdescriptionが問題のような気がします。
https://search.google.com/test/rich-results?utm_source=support.google.com%2Fwebmasters%2F&utm_medium=referral&utm_campaign=7445569&id=TjYv-JyI3jrMWRt3DQlp8A

吐き出されるdiscriptionをコードの一部と見なしているとか?
多分、一番良いのはdescriptionで出力される文頭200字にコード的なものを入れなければ大丈夫だと思うけど。
素人が勝手な事書いてスミマセン。m(__)m

> それよりも大切なのはあなたの記事は読まれてますかと。
…はい。頑張ります。^^;

> スマホで私のブログを見ると左右の余白が多くて⋯
…そうですか?とっても読み易いですよ♪
見易さ・読み易さは、ある程度の余白が必要です。(^-^)
そして、スマホでの見え方については、私も気を付けています。
2021-01-20-00:00 aki
[ 返信 * 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-01-20-09:41 -
[ 返信 ]

最近のFC2ブログ

皆さん、こんにちは
最近、livedoorブログからFC2ブログに引越ししてきました。よろしくお願いします。

他岸から見ている頃には然程感じなかったのですが、いざFC2ブログに住んでみると、意外とアクセスが重いんですね。
たまには、シャックリでもしているのかしらんと思う場面も。

FC2ブログって、こんな感じなんですかね。
Google等で計測しても然程の遜色は無いようにも見受けるのですが、livedoorのほうが安定しているようにも思えますが...
皆様の感じはどうですか??
2021-01-20-10:24 呑兵衛あな
[ 返信 * 編集 ]

ほんとだ(笑)

akiさん、おはようございます ^^

> そう言えばクロールリクエスト、いつの間にか復活して…押せますね。

おや、ほんとですねぇ、いつの間にか直ってる(笑)
3~4日前にサチコ触った時にはまだ改良中だったのに(笑)
教えてくださってありがとうございます ^^
2021-01-20-10:27 ぼっちん
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: - 様へ

こんにちは。コメント有難うございます。
彼方で歓談は如何でしょう?(^^;)
2021-01-20-14:44 aki
[ 返信 * 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-01-20-14:52 -
[ 返信 ]

To ぼっちんさん

ご助言ありがとうございます。
ちょっと色々確認してみます。
2021-01-20-15:18 hige
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: 呑兵衛あな 様へ

私はFC2ブログしか知らないので何とも言えませんが…^^;
確かにPageSpeed Insightsで嘗てのlivedoorブログとFC2の両トップページを調べてみると、FC2の表示が遅いです。
まぁ、私のテンプレートの問題ですね。きっと。(;^_^A

(1月1日以降引っ越しされているので)両ブログを同じ日からの表示件数で検証できないのですが、例えば「第三者コードの影響を抑えてください 第三者コードによってメインスレッドが 860ミリ秒間ブロックされました」という検証結果が出ています。
全文表示なので、FacebookもTwitterもYouTubeもそのまま表示されてしまいますし、画像についても、全文表示の場合は要約表示時の画像に付いている遅延処理ができません。
遅延させるためには記事作成時に、それぞれの画像にclassを付ける必要が有ります。
またテンプレートに記述されているJavaScriptやプラグインに使用しているJavaScript等も表示が遅くなる原因だと思います。

時間帯にもよりますが、Speed Index自体はFC2もlivedoorもほぼ同じなので、記事やプラグインの表示を見直すと『早い体感』になると思います。
素人考えなので、実際のネックはどこなのかは分かりかねますが。m(__)m
2021-01-20-16:54 aki
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: ぼっちん 様へ

ぼっちんさんに直す所なんて無いでしょうが、記事が多いのでクロール済みでも未インデックスとかが有るのでしょうね。
私なんて…記事少ないのに目くじら立てて恥ずかしいデス。(;'∀')
さて、今日も地道にリクエストします!
2021-01-20-17:03 aki
[ 返信 * 編集 ]

To 呑兵衛あなさん

初めまして。
「戯れ言葉」というFC2ブログを運営しているhige(因みに全角です)と申します。

FC2とはこんな感じですが、どんな回答を期待されていますか?
Livedoorがお気に入りであれば、特段FC2ブログに引っ越される理由はないのではないでしょうか。

記事の投稿に慣れたサイトの方が色々ストレスもないでしょうし、記事を書くのに余計な神経を使うのは無駄な事だと思います。
ブログの本分は自分を表現する記事を書く事だと思っています。

ただ、色んな無料のブログを提供しているサイトを比較する事が目的であればそうではないんでしょうが。

あと、「シャックリでもしているのか⋯」とはどのサイトを見ておっしゃってるんでしょうねぇ。
そう云うページには色んな理由があると思われるのですが、FC2ブログ全体でその様な症状が出るとおっしゃてるのであれば、これは重大な問題をFC2ブログが抱えてるという発言で宜しいのでしょうか?

あと
FC2ブログに引っ越ししようと思われた理由はなんなんでしょう。

それぞれの無料ブログのサイトには、それぞれの長所短所がありますよね。
ブログサービスの終着点はWordPressと言われていますが。

私にとってFC2ブログはHTMLやCSSを駆使でき、CMの分量も以前も遙かに少なかったし、アフィリも自由、画像のアップデート量もすごい。

PCと同じでこんな環境は使いこなせたら嬉しい事が一杯。

なんか、呑兵衛あなさんのコメントに「こんな酷いFC2ブログなんか何で使っているの?」という深読みをしてしまったので思わず書いてしまいました。

今後とも宜しくお願い致します。
何かあればakiさんに迷惑がかからないようhigeのブログまでコメントください。

akiさん。
ごめんなさい。
2021-01-20-18:30 hige
[ 返信 * 編集 ]

Re: aki 様へ

随分とシビアな返コメを頂戴し痛み入りました。
レーサーに対して「今日の路線バスは遅いね~」とつぶやいてしまった気分です。
今後は発言するは注意します。
色々ありがとうございました
2021-01-20-18:52 呑兵衛あな
[ 返信 * 編集 ]

Re: hige 様へ

迂闊な発言はできないものだと反省しております。
では
2021-01-20-18:54 呑兵衛あな
[ 返信 * 編集 ]

To akiさん

こんばんは~ ^^

いやいや、とんでもないですよ(笑)
まぁ、最近の個々の記事では、Lighthouse に気を遣って書けてます(笑)ので、Performance 以外の項目「Accessibility・Best pratics・SEO」ではオール100を表現出来ておりますが、Performance だけは、幾ら頑張っても100は出ないですからねぇ(笑)

今でも時間のあるときに、過去記事に向かってせっせとリライトを進めているんですけど、アクセス解析を見つつ「その日のアクセスの多い記事」をリライトしたりもするもんですから、最近は所々順番が飛んで「リライトの歯抜け」が起きてしまってます(笑)

で、最近の Lighthouse 検証サーバーはトラフィックが大きくなってしまったようで、検証の度に Performance 値が4~5程度バラツキますよね(それ以外の項目には影響なし)。
それを避ける為に、もっと検証用サーバーの分散を図って欲しいものですよね。最近はバラツキが酷すぎます (^_^; アハハ…

PageSpeed Insights は Lighthouse 検証の簡易表示版ですから、それよりは Lighthouse で検証した方が、より突っ込んだ解析が出来る気がしますね ^^
2021-01-20-19:11 ぼっちん
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: hige 様へ

いえいえ、貴重なご意見有難うございます。m(__)m
higeさんもFC2歴が長いので、私と同様に『FC2愛(?)』が有るのですね。

多分私はずっとここに居ります。^^;
今後とも宜しくお願い致します。
2021-01-20-22:49 aki
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: 呑兵衛あな 様へ

> 随分とシビアな返コメを頂戴し痛み入りました。
…こちらこそ、これからも頑張って『軽快テンプレート』を目指します。
ただ、表示の重さは載せている(表示させている)ものの重さです。ご理解下さいませ。
今後とも宜しくお願い致します。m(__)m
2021-01-20-23:00 aki
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: ぼっちん 様へ

そのLighthouseでの検証ですが、今更ながら、いまいち見方がよく分かってません。
チェックされてる内容に対して何処を修正するべきか、とか。^^;
DEVツールも、NetworkやPerformance,Memory他、全然使いこなせてないので、これから色々勉強してみようかと。
表示の際のネック部とかも分かりますしね。

またお邪魔させて頂きます。m(__)m
2021-01-20-23:39 aki
[ 返信 * 編集 ]

To akiさん、ぼっちんさん

「解析不能な構造化データ」の件。
どうもakiさんがおっしゃてるdescriptionの様ですね。
少し確認してみます。
2021-01-21-08:49 hige
[ 返信 * 編集 ]

To higeさん

higeさん、こんにちは ^^

はい、akiさんの手段を試してみて、もしまだ思わしくないようでしたら、直書きしておられますコードを

<code></code>

で挟んでお試しください。

akiさんが指摘なさっておられるリッチザルトテストでの syntaxエラー を引き起こしている主原因は、HTMLコードを直書きしていることがそれを誘発しているのかもしれません。

リッチザルトテストの 1435行目 15項 にある問題とは → </i> であることを指している様子で、直書きしたHTMLを </i> が破壊してsyntaxエラーに繋がっている気がします ^^

HTML5では、もう</i>の閉じタグは省略出来ますし、サチコの検証がシビア過ぎる気がしてます (^_^; アハハ…

これが私の「勘」の根拠のつもりなんですけどね(爆)
2021-01-21-10:29 ぼっちん
[ 返信 * 編集 ]

To ぼっちんさん

コメントありがとうございます。

一つだけ教えてください。
i 要素の閉じタグって省略できましたっけ。

W3C Validator で i 要素の閉じタグを省くとエラーが出ます。

追記:https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/HTML/Element/i
ダメのようですが。
2021-01-21-12:02 hige
[ 返信 * 編集 ]

To higeさん

あっ higeさん、申し訳ありません。

私はリストの閉じタグである </li> と勘違いしてしまいました。
ほんとにご迷惑をお掛け致しました、お詫び致します m(_ _)m
2021-01-21-12:15 ぼっちん
[ 返信 * 編集 ]

To akiさん、ぼっちんさん

色々ご意見を戴き一記事だけ解消致しました。

<code class="prg_clm_font"><i class="fa fa-external-link" aria-hidden="true"></i></code>

は実は
<code class="prg_clm_font">&lt;i class="fa fa-external-link" aria-hidden="true"&gt;></i></code>
と書いてました。(&は半角ですが記述の都合上全角にしています。)

このcode要素の中のダブルクオーテーションがまずかったようです。
全て&quot;とエスケープ(文字実体参照)すれば検査にパスしました。

あと7記事あるので、ゆっくり責めてみます。

どうもお世話になりました。ありがとうございます。

ぼっちんさん。li の勘違いではと、密かに思っておりました。
今後とも宜しくお願い致します。
2021-01-21-16:10 hige
[ 返信 * 編集 ]

To higeさん

おっ 上手く修正出来たご様子ですね~
なるほど、くせ者はダブルクオーテーションでしたか(笑)
とにもかくにも、喉に刺さった魚の骨が抜けた気分で、良かったですね~ ^^

To akiさん
コメント欄を勝手に使わせて戴いて、申し訳ありませんでした。
それと、ありがとうございました m(_ _)m
2021-01-21-16:27 ぼっちん
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: hige 様、ぼっちん 様 へ

こんばんは。コメント有難うございます。
私も『喉に刺さった魚の骨が抜けた気分』でスッキリしました。
記事を書く時の<code>はキチンとエスケープ!(クォートも)ですね。気を付けます。(^^;)

こういうやり取りは、私も他の方が見ても良いヒントになると思うので、どうぞ気兼ね無くご利用下さいませ。
こちらこそ、有難うございました。m(__)m
2021-01-21-20:39 aki
[ 返信 * 編集 ]

「解析不能な構造化データ」の中間報告

先日は「解析不能な構造化データ」の件で色々お世話になりました。
私のブログがサーチコンソールで指摘されたのは8件あったのですが、今日一応全てが解消できた模様です。

私がブログを書いている方法は、Visual Studio Codeというエディターを使用して、FC2ブログの旧投稿画面で高機能エディタはOFF、改行設定をHTMLタグのみとして書いています。

で、エラーの解消にはcode要素内だけではなく平文内で、下記の文字を文字実体参照(エスケープ)しなければダメのようです。

全ての半角のダブルクオーテーションマーク
半角のバックスラッシュ(こちらは数値参照)

類推するに半角のシングルクオーテーションや&(アンパサンド)もエスケープする方がいいのではと思っています。
記事の始まりから200~300文字迄に上記文字が混入しているとサチコさんから上記エラーが出るようですが、codeの記述は他の部分にもあり、ここで指摘されていない記事をどうするかが・・・・悩ましいです。

以上、ご報告まで。
2021-01-29-10:28 hige
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: hige 様へ

こんにちは。コメント有難うございます。(^-^)

きっと面倒でも、codeのエスケープ処理は全てやった方が良いのでしょうね。^^;(私も気を付けねば。)
ただ、先のURLでエラーになっていたのはJSで出力されたdescription部分であって、記事本文部分に問題は出ていなかったと思うので、記事文頭にcodeの記載が無い場合はスルーで良いと考えるのですが…。
まぁ「このページは<code>を使ってる」と分かるものは、リッチリザルトテストでエラーが無いか確認してみると良いと思います。
https://search.google.com/test/rich-results?hl=ja
問題を指摘されなければ安心できますし。

ご報告を頂き、有難うございました。m(__)m
2021-01-29-14:40 aki
[ 返信 * 編集 ]

リッチリザルトテスト

なるほど。
気合いが入りそうな時に調べてみます。
2021-01-29-15:24 hige
[ 返信 * 編集 ]
aki

Re: hige 様へ

^^;…私は、過去の分に関しては然程気にしない事にしました。
(まぁ、見付けたら追々~的な緩さで参ります。)
疲れない程度に気負わずに、ですね。
返信は不要です。(^_^)
2021-01-29-21:22 aki
[ 返信 * 編集 ]






非公開コメント